ホーム /  麻雀 /  麻雀ニュース /  <2018年11月21日>秋葉原に麻雀プロが在籍するメイドバーが開店!

<2018年11月21日>秋葉原に麻雀プロが在籍するメイドバーが開店!

【画像は秋葉原メイドバー わんちゃんすtwitter公式アカウント
麻雀プロが在籍するバーと言えば、西小山の麻雀バーR、麻雀BAR GardEn、CAFE BAR BAMSE。

2018年11月21日(水)に、秋葉原メイドバー「わんちゃんす」が開店し、麻雀プロと身近に接することができるお店が増えます。

「わんちゃんす」は麻雀店の「麻雀プレイボール」と、日本プロ麻雀協会所属の安斎瞬プロがプロデュースするメイドダイニングバーで、日本プロ麻雀連盟の西川舞プロ、日本プロ麻雀協会の黒崎有希プロ、矢神ゆのプロがスタッフとして在籍しており、特にカクテルの種類にこだわりを持っているそうです。

お店の詳細については秋葉原メイドバー わんちゃんすtwitter公式アカウントにてご確認ください。

お店のロゴに麻雀牌が描かれていて可愛らしいですね!女性のお客様も大歓迎だそうですよ♪

関連情報

ここでご紹介している内容は作品の副次的な視点提供を目的として引用しています。 著作権は作者及び出版社に帰属しています。

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください