麻雀を覚えるならマージャンコンシェルジュ!
麻雀のルールや役、上達のためのテクニックを覚えるならマージャンコンシェルジュにお任せください!
 ホーム /  麻雀 /  戦略 /  麻雀上達編 ~筋読みや牌効率を学ぼう~

麻雀上達編 ~筋読みや牌効率を学ぼう~

一通りルールも覚えて麻雀を楽しめるようになったら、今度は強くなるための知識を身に付けましょう。少し難しくなってきますが、強くなるには欠かせない話ばかりなので、是非読んでみてください。

麻雀上達のための戦術

待ちの形を学ぶ

両面待ちが単騎待ちより有利なのは当たり前ですよね?では、ペンチャン待ちやシャボ待ちはどうしょう?待ちを学ぶ事は牌効率を学ぶ前の第一歩です、しっかりと有利不利の理由を考えて打ちましょう。

それぞれの待ちの特性をしっかり把握しよう!

この記事を読もう!

振込みを回避する!

麻雀は4人でやるゲームです。つまり、自分以外の人が勝つ確率の方が高いゲームという事です。麻雀で勝つという事は、すなわち負けない事(振り込まない事)とも言えます。

手を進めながらも安牌は意識して確保しよう!

この記事を読もう!

牌効率を意識して目指せ上級者!

運や流れを大事にする麻雀を否定するわけではありませんが、理屈で考えるとやはり麻雀は確率のゲームです。数ある選択肢の中から一番良い選択をするには、しっかりとした理論が必要です!

理論と経験が上達の必須項目!

この記事を読もう!

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください


皆さまからのコメントと麻雀コンシェルジュからの返信!

  1. すごい、不利な書き込み全部消しちゃっ、、
    マジ、ここ最低ですね、やはりずぶいわ

    • コンシェルジュのミライです。
      当サイトのご利用誠にありがとうございます。

      >今まで誰も上がってない役はありますか? (イカサマ麻雀を除く)

      弊社でデータを持っていないので分かりかねますが、気になりますね。
      今後とも当サイトを宜しくお願い致します。

    • コンシェルジュのミライです。
      当サイトのご利用誠にありがとうございます。

      >たなか

      「たなか」さんという名前のプロ雀士を調べてみました!
      田中 智紗都プロ(日本プロ麻雀連盟)
      田中 望プロ(日本プロ麻雀連盟)
      田中 巌プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)

      今後とも当サイトを宜しくお願い致します。

  2. 脱字がありましたので報告です。
    >すなわち負けな事(振り込まない事)とも言えます
    →すなわち負けな【い】事

    • コンシェルジュのミライです。
      当サイトのご利用誠にありがとうございます。

      >脱字がありましたので報告です。
      申し訳ありません、該当箇所を修正致しました。
      いつも誠にありがとうございます!m(__)m

      コンテンツに間違いないようより一層の注意を払い、ご利用していただけるユーザー様と共に当サイトも成長していけるように努力致します。
      今後とも当サイトを宜しくお願い致します。

  3. 最近ネット麻雀をはじめたものです。
    このサイトを見てテクニックが上達した気がします! 気のせいでも強くなったと思えると嬉しいものですね。これからも麻雀コンシェルジュさんを重宝させていただきます!

    • コンシェルジュのミライです。
      当サイトのご利用誠にありがとうございます。

      >このサイトを見てテクニックが上達した気がします!

      そのように言っていただけると編集部としても嬉しい限りです(^^)ありがとうございます!

      ご利用していただけるユーザー様と共に当サイトも成長していけるよう、今後もよりよいコンテンツを作成するように努力致します。
      今後とも当サイトを宜しくお願い致します!

  4. 麻雀の事をまったく知らない初心者でしたが、ルール把握→役を知る→遊べるようになる→テクニックを知る
    以上の事ができるようになりました。\(^▽^)/わーい
    文章が分かりやすく、さらに実例の図もあるのでとても理解しやすかったです。
    言葉だけで恐縮ですが、コンシェルジュ編集部の皆様、本当にありがとうございます。
    では。(^▽^)/♪

    • コンシェルジュのミライです。
      当サイトのご利用誠にありがとうございます。

      ユーザー様にそのように言って頂けると編集部としても嬉しい限りです(^^)
      今後もよりよいコンテンツを作成するよう努力致します。
      今後とも当サイトを宜しくお願い致します。

最近のコメント