オンラインカジノのことならカジノコンシェルジュ!
オンラインカジノやゲーム攻略、最新カジノニュースはカジノコンシェルジュにお任せください!
 ホーム /  カジノ /  ポーカー /  【 ベット 】ポーカーの基本アクション

【 ベット 】ポーカーの基本アクション

  1. ベットとは?
  2. バリューベット
  3. ブラインドベット(強制ベット)
  4. その他のアクション

ベットとは?

ベット(bet)とは、英語で「賭ける、賭け」という意味で、ポーカーでは「チップを掛けるアクション」を指します。

ポーカーのアクションとは、勝負の際にプレーヤーが選択する行動のことで、下記の6つがあります。

  • ベット・・・・・チップを掛ける事
  • コール・・・・・直前のプレーヤーと同じ額のチップを掛ける事
  • レイズ・・・・・直前のプレーヤーよりも多いチップを掛ける事
  • オールイン・・・手持ちのチップを全て掛ける事
  • チェック・・・・チップを掛けずにパスをする事
  • フォールド・・・ゲームから降りる事

ベットとはチップを掛ける事の総称なので、コール、レイズ、オールインもベットの一種ということになります。

カジノチップ

カジノで掛けられているチップとは、カジノでのみ使用できる金銭の代替物となるコインの形状をした用具のことです。お金を払いチップを購入し、そのチップを掛けて勝負をします。もちろんチップは換金することが可能です。

カジノチップの写真

バリューベット

バリューベットとは、直訳すると「価値のあるベット」の意味で、最大の利益を獲得できるベット額のことです。

自分が最強の手を持っている場合、なるべく多くのチップを相手プレーヤーから引き出したいわけですが、あまり大きな額をベットしてしまうと相手プレーヤーがフォールド(ゲームから降りる)してしまう可能性があります。

相手プレーヤーを降ろさずにギリギリ勝負に乗ってくる額をベットするのがバリューベットですが、経験を積んだプレーヤーでないとその駆け引きは難しいかもしれません。

ブラインドベット(強制ベット)

ブラインドベットとはテキサスホールデムを代表とするフロップ・ポーカーというルールで採用されるルールで、プレーヤー2名が強制的に決められた額のチップをベットさせられることを言います。

2名のプレーヤーはそれぞれスモールブラインドとビッグブラインドと呼ばれ、座っているポジション(席)で決まります。1勝負毎にスモールブラインドとビッグブラインドの位置が隣に移動するので、全てのプレーヤーが順番に担当することになります。

このブラインドベットは、"勝負にならない手の場合は全て降りてしまう"ということが無いように用意されているルールです。ブラインドベットにより、スモールブラインドとビッグブラインドが毎回必ず勝負に参加することになります。

これからポーカーを覚えようという方は、世界の主流となっているテキサスホールデムを覚えてみましょう。

その他のアクション

ベットチップを賭けること。
コール直前のプレイヤーと同じ額をベットすること。
レイズ直前のプレイヤーのベット額の倍額以上をベットします。※一般的に倍額ですが、テーブルによって異なる場合もあります。
リレイズそのラウンドで2回目以降のレイズのこと。リレイズの場合、直前のプレイヤーのベット額に前回のレイズで上乗せした金額以上をベットします。

ポーカー リレイズ

計算が面倒な場合は、レイズ同様に直前のベット額の倍以上をベットすれば問題ありません。

オールイン手持ちのチップ全額を賭けること。コールする金額に満たない場合でも、オールインをすれば勝負に参加できます。ただし、掛け金が少ないので仮に勝利しても掛け金に応じた額しか獲得できません。
チェックベットをせずに次のプレイヤーに回す(パスする)こと。ただし、そのラウンドで誰もベットをしていない場合のみしかチェックは選択できません。
フォールドベットをせずにゲームから降りること。それまでベットしたチップは没収されます。
関連記事
【 コール 】ポーカーの基本アクション
【 レイズ 】ポーカーの基本アクション
【 オールイン 】ポーカーの基本アクション
【 チェック 】ポーカーの基本アクション
【 フォールド 】ポーカーの基本アクション

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください