オンラインカジノのことならカジノコンシェルジュ!
オンラインカジノやゲーム攻略、最新カジノニュースはカジノコンシェルジュにお任せください!
 ホーム /  カジノ /  スプリット(Split)|カジノ用語

スプリット(Split)|カジノ用語

スプリット(Split)

スプリット(Split)とは、カジノのブラックジャックで初めに配られた2枚のカードが、同じ数字の場合、その2枚のカードを2つに分け、最初の賭け金と同額を足すことで、それぞれ独立した勝負ができるようになることです。偶に、スプリッティング・ペア(Splitting Pairs)とも呼ばれることがあります。絵札(ジャック、クイーン、キング)は、ブラックジャックのランクでは10と数えるため、手持ちのカードがジャックとクイーンでも、スプリットが可能なカジノもあります。

スプリットの賭け方

例:チップを5枚賭けています。→ 8と8が来ました。

スプリットがしたい時は、最初に置いたチップの直ぐ横に同じ額のチップを置くことで、
スプリットに参加となります。

ディーラーがチップとカードをそれぞれ別々のハンドだと分かるように、離して置いてくれます。
下の例では、2セット目のハンドに、又もや8が来たので、もう一度スプリットをした後の状態となっています。

スプリットは、基本的に、どの数字のペアでも(絵札の場合は絵札2枚で)可能ですが、、ストラテジー的に、やった方が良いスプリットと、絶対にやってはいけないスプリットがあります。

これが来たら、必ずスプリットです!
  • エース(Ace)が2枚来た!
  • 理由は、単純です。
    2枚目に絵札が来たらブラックジャックだからです!
    もし、スプリットした後に、また、エースを引いてきたら、もう一度スプリットしましょう!
    次もエースが来たらスプリットしましょう!カジノ側から「もうダメだ!」と言われるまで、エースが来たら、スプリットしましょう!

    逆に言いますと、エースが2枚手元にあると、それは、2、12、又は22ですね。22は問題外ですから、ご自分が地球上で最強の幸運の持ち主であると自負できる方は、エース2枚のペアからスタートしてその場をアッと驚かすこともありかな?

  • 8が2枚来た!
  • 8+8=16ですね。
    普通、ディーラーの2枚のカードの合計が16、又は17以下ですと、必ずディーラーが3枚目を引かなければなりません。(Aを含んだ17がソフト17と言われ、ソフト17でヒットするカジノが多いですが)
    ここでスプリットする目的としまして、8をスプリットして、別々にプレーすることで、それぞれの8に絵札以上(A,J,Q,K)mの2枚目カードを引いてきて、合計18にする事を目指す事です。
    もし、8がまた来たら、更にスプリットしましょう。

これが来ても、スプリットなしです!
  • 10(絵札を含む)が2枚来た!
  • もう既に、20ですから、十分強いでしょう。スプリットせずに、そのままで。
    もし、ブラックジャックのトーナメントに参加中でしたら、間違えなく10が2枚でもスプリットです!

  • 9が2枚来た!
  • 10の時と同じ理由です。

    但し、9でも10でも、ディーラーの見えてるカードが「悪いカード」だった場合は、スプリットをやってしまうベテランプレイヤーも結構いらっしゃいます。

こんな時は、スプリットどうしよう?
  • 5
  • 5+5=10
    これは、ダブルダウンに最適なハンドです。
    5をスプリットして、例え絵札が其々に来たとしても、15と15。
    最悪ですね。

  • 4
  • 4+4=8
    これも、ダブルダウンに適したハンドです。
    しかし、4をスプリットして、絵札が来ても、14からまた3枚目をヒットする必要がありますから厄介ですね。

ディーラーの表向きカードとスプリットの判断
  • 以下の時はスプリットかな?
  • ディーラーの表向きカード: 2, 3, 4, 5, 6, 7
    あなたの手持ちカード: 2-2, 3-3, 7-7
    判断は?: スプリットした方が良い

    ディーラーの表向きカード: 2, 3, 4, 5, 6
    あなたの手持ちカード: 6-6
    判断は?:スプリットした方が良い

    ディーラーの表向きカード: 2, 3, 4, 5, 6, 8, 9
    あなたの手持ちカード: 9-9
    判断は?:スプリットした方が良い

    【注意】この判断は、全て「ベーシックストラテジー」を基にした攻略法の結果であり、「攻略法」が故に、100%の確率で「勝てる」ものではありませんので、予めご了承ください。
    また、ブラックジャックでも異なったバリエーションのルールを用いたものですと、この「判断」は変わってきます。

カジノによっては、エース(Ace)のスプリットは連続2回までなどのルールを用いている所も少なくありません。特に、1ハンド$5,000以上の勝負をするようなVIPのテーブルになりますと、ほんの15分程で100万ドル(1億円相当)勝ったりするゲームがブラックジャックです。ですから、このようなVIPのテーブルでは、スプリットやダブルダウンのルールがプレイヤーにとって厳しくなっているカジノが多く見受けられます。

お勧め点数 重要度指数

重要度、又は、お勧め度を、1-5の星で紹介しております。

カジコン推薦、重要度指数 ☆☆☆☆☆

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください


最近のコメント