オンラインカジノのことならカジノコンシェルジュ!
オンラインカジノやゲーム攻略、最新カジノニュースはカジノコンシェルジュにお任せください!
 ホーム /  カジノ /  スピン(Spin)|カジノ用語

スピン(Spin)|カジノ用語

スピン(Spin)

スピン(Spin) とは、
1. スロットマシンで、リールが回る動作を指します。
2. ルーレットでは、リールを回す動作と玉をホイール内のレールに投げ入れてホイール内を回す動作を指します。
3. ビッグシックスでは、リールを回す事を指します。

オンラインカジノのスロットマシンでも良く使われている用語で、この「スピン」という言葉を引用して、「ボーナス・スピン」などが頻繁に使われます。ボーナスモードに入ってからスロットがスピンすることです。
なぜか心地良い響きで、何度も聞きたいオンラインカジノ用語ですね。
ライブのカジノでは、スロットマシンの手元の所に、また、オンラインカジノでは、スクリーン内に其々、「スピン」とか「スピン・ボタン」と表示してあるボタンが設置してあり、それを押すと、スロットが作動=「スピン」します。

ビックシックスホイールとは?

珍しい名前で、聞いたことのない方もいらっしゃるかと思いますが、多くのランドカジノに設置してありますが、面白い事に、必ず各カジノに1台しか置いてありません。
54個に別れていて、全部で6種類のマーク(通常はお札かダイスのデザイン)で構成されています。大きい「ビック」と、6種類なので「シックス」、それに円盤の「ホイール」という事ですね。
正面玄関近くや、出入り口の近くの人通りの多い所に設置してあるケースが多いでよ。

チャンさんの知恵袋

スロットマシンの語源について

「スロットマシンって、クルクル回るからスロットマシンて言うんでしょう」と思いこんでいる方が多いようです。

本日、紹介させていただいてます、カジノ用語は「スピン」で、スロットを回す事を「スピンする」って言います。

えっ?「スピンマシン」じゃないですよね?

スロットマシンを正式に英語で書くと、さて、「スロットルマシン(Throttle Machine)」か「スロットマシン(Slot Machine)」のどちらでしょうか?

因みに、英和辞典の意味はこうなっています。
Throttle:(名詞)絞り弁、スロットル、エンジンの部品(動詞)抑圧する、のどを絞める
Slot:(名詞)溝(みぞ)、細長い小さい穴、(自動販売機・公衆電話機などの)料金差し入れ口、(組織・計画・表などの中の)位置

正解は、Slotの方ですね。

元々、スロットマシンの名前の由来は、コインを入れる所の「スロット」とコインが出てくる「スロット」があるので、スロットマシンと呼ばれるようになりました。

スロットマシンの歴史は、それほど古くなく、1894年のドイツ系アメリカ人の発明家チャールズ・オーガスト・フェイ(Charles August Fey)がサンフランシスコで作成し発表したものが初めてのスロットマシンです。

お勧め点数 重要度指数

重要度、又は、お勧め度を、1-5の星で紹介しております。

カジコン推薦、重要度指数 ☆☆☆☆☆

なぜか、「スピン」って聞くと、ワクワクしてくるのは、私だけでしょうか?

皆さまのご感想、コメントなどお寄せください


最近のコメント